【20代の資産公開】2021年6月の資産を公開!

投資編

こんにちは!こはるパパです!

40歳までに1億稼いでFIREする為、日々『金の生る木』を購入しています。

今回より、自己の資産推移の傾向把握と20代の資産ってどの程度なのかが気になる方向けに資産を公開します!

ミレニアル世代の皆~!一緒にFIREしよぉ~!

※ミレニアル世代とは・・・誕生年が1981年~2000年代の成人の世代の事を指す。

資産増加戦略も交えながら、毎年2回のボーナス時期(6月・12月)に資産公開をしたいと思います!

こはるパパ
こはるパパ

さっそく行ってみよう!

2021年6月 資産公開

2021年6月の資産は上記の通りでした。

投資額ですが、基本ベースは投資信託に20万を固定でぶち込んで、

余裕があれば米国株を中心に買い増ししていく作戦です。

つみたてNISAを2020年9月頃に始めてから、評価損益が20万円に到達しそうです。

投資の基本のキは『長期で愚直にインデックスつみたて』なので、愚直にいきます。

つみたてNISA

2020年9月頃に、資産運用に目覚めて始めたつみたてNISAですが、基本的にはインデックス投資を購入しています。

具体的に買っている銘柄は以下の通り

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • たわらノーロード 先進国株式
  • SBI・全世界株式インデックス・ファンド(雪だるま)

基本的には、毎月33,333円を購入しており、うち1円分を楽天ポイントで運用しています。(楽天SPUを反映させるため)

コロナショックの恩恵を少しだけ受けれたので、資産の評価損益では一番伸びています。

投資信託

投資信託は、先月までの楽天カード限度額の50,000円のつみたてNISA残額分の16,777円で購入していたのですが、やはり資産増加ペースが遅く、基本ベースを20万に底上げしました。

まじで株高の時期に、マジでアタオカだと思いましたが、

今やっている投資は長期をルールとしたインデックス投資であって、今の株高も20年度には株安であろうと思い決心し(血迷い)ました。

具体的に買っている銘柄は以下の通り。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

単純にeMAIXISが好きなんどすぇ・・・

米国株

米国株に関しては、個別株もETFもやってます。

基本的にはETFですが、一番株高の時に、テスラ買っちゃいました。

株初心者のこはるパパは頭いかれてるので、甘い情報にただただ踊らされているのです。

買っている銘柄は以下の通り

  • 【ETF】ICLN iシェアーズ グルーバル・クリーンエネルギー
  • 【ETF】VOO バンガード・S&P500
  • 【ETF】VYM バンガード・米国高配当株式
  • 【ETF】SPYD ポートフォリオS&P500 高配当株式
  • 【ETF】QQQ インべスコQQQ 信託シリーズ1
  • 【個別】テスラ

ICLNもね~。バイデンさんが大統領になった時『クリーンエネルギーに金注ぐよ~』って言ってたから買ったら、速攻下落したよね。

株高仙人にでもなったのかな?

全ての狙った株は株価頂上で握っちゃうアホなのかな?って。

これからは、QQQかVOOを中心に買って行きたいと思います・・・

配当金

配当金は投資信託からは出ない(再投資に回される)ので、米国株からの配当金をちょこっと貰ってます。

と言っても、多い月で20$くらいの配当金なので、決して『配当金生活』という夢物語には手も届いておらず。

しかし、配当金は完全な不労所得であるのは間違いないので、配当金で生活したいよ~という方は、是非購入し続けてみてはいかがでしょうか。

株初心者が、今日から配当金生活を目指して高配当株を購入していくのであれば、以下の投資先がオススメです。

  • 【ETF】HDV iシェアーズ・コア 米国高配当株ETF
  • 【ETF】VYM バンガード・ハイディビデンド イールドETF
  • 【ETF】SPYD ポートフォリオS&P500 高配当株式

今を輝くSPYDへ一括投資も良いと思いますが、個人的にはVYMが今後も比較的好調に伸びていくかなと思っています。

ただ、上記のポートフォリオは結構違う組み合わせなので、月に1回この3つの中から一番株安を選んで一定額投入するという方法が、『負けないルール』の基準になるのではないでしょうか。

現金・その他

コロナショックからのコロナバブルと呼ばれるこのご時世ですが、やはり株高が目立ちます。

リベラルアーツ大学の両学長も、『今はキャッシュポジションを厚めに』と口酸っぱくいっています。

この後必ず来る暴落に備える為です。

会社員
会社員

暴落が来た瞬間に買い増しすればいいのか!

上図をみれば分かる通り、確かに暴落後に株を買えれば、その分リターンは大きくなりますが、

長期目線で見れば、基本的に株価は右肩上がりですよね。

であれば、筆者は「いつか来る」暴落までキャッシュポジションを厚めに持ちつつも、毎月固定で投資にお金をつぎ足すことは辞めない選択肢を取りました。

それが月20万。

ダブルインカムのバブル時代にギャンギャン資産を買い増していくぞぉ!

2021年6月 資産まとめ

現在は株高を交えながらも、毎月20万円固定で全米株(S&P)と全世界株の投資信託の資産を購入し続けていく流れとなってます。

資産としては、4,023,179円と、まだまだ投資家のスタートラインにも立てておりませんが、これをスタートラインとして頑張っていきたいと思います。

正確に言うと、上記の資産に嫁ちゃんの資産(現在200万ちょい)や、確定拠出年金(DC)等のお金もカサ増ししたかったのですが、いくら伴侶と言えど、資産聞かれ続けるのは良い気がしないと思い、ざっくりとしか聞いていません。(嫁ちゃんの生きがいのオタカツに支障が出ると、豊かな生活に水を差しそうだったので)

これからもFIRE目指して資産買い増していく道中で、有益な情報発信を続けていく所存ですので、

良ければ他の記事も見に行ってみて下さい!

Twitterでも絡んでくれると嬉しいです!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました